電子工作パーツセット有償配布中リスト

キャル・キーヤー

PICを使用した、エレクトロニクスキーヤーのユニットです。
回路は、非常に簡単な構成です。

プログラムで、メモリー機能のタイミングにより、
「バグ有り」との評価と、「使える」という評価があります。

ご注意ください!


電源は3V、消費電流にこだわり、
初心者でも打ちやすい、
ドット、ダッシュメモリー付き。
従来の機能をそのまま生かして、
プログラムを新たに開発!


      

面実装・貼り付けタイプ
スピードコントロールは半固定式

自作機などに組み込んで、ゆっくりQSOを・・・
(3.5Φ3Pのプラグとジャックが付きます)

 
回路図  部品実装図

部品取り付け後の基板 ●基板サイズ 17mm×36mm
抵抗は1/6Wの物に変更しています。




穴あき基板、ピス止めタイプ

回路は同じですが、外付けを基本として考えています。
もちろん内蔵も可能です。

回路図
部品実装図

部品取り付け後の基板●基板サイズ 25mm×40mm

   
参考組み立て写真 
(ケースを除く部品が付きます)

■仕様
 ●動作電圧  2.5V〜3V
 ●動作電流  0.7mA以下
 ●スリープ時電流  0.1μA以下
 ●FETキーイング電流 100mA
 ●残留電  0.1V以下
 ●符号比率 1:3 固定
 ●サイドトーン周波数  600Hz
 ●キーイングスピード 11文字〜70文字/分
 ●スピードコントロール ボリュームにて連続可能
 ●バグキーモード 切替にて可能
 ●基板サイズ(面実装基板) 17mm×36mm>
 ●基板サイズ(穴あき基板) 25mm×40mm

 注意
(1)キーイングスピードについて。
 キーイングスピードは、11文字/分〜70文字/分を連続可変します。
 ただし、ボリュームの回転とスピードの関係はリニアーではありません。
 低速範囲が広くなっています。
 Cカーブのボリュームを使用すると回転とスピードのリニアーは近づきます。
(2)キーイングスピードコントロールのVRや抵抗の数値を変更をした場合、
 スピードは高速になりますが、パドルのタッチミスや、プログラム上の設定以外の動作となり、
 ミス符号が出ますので、改造をされる場合は、自己責任でお願いをいたします。


プログラムの設計は、(故)JA3IAT 又吉 昭氏です。



キャル・キーヤー1
(面実装TYEP)

有償配布価格 1.920円

キャル・キーヤー2
(プリント基板TYEP)

有償配布価格 2.750円







キャリブレーション