電子工作パーツセット有償配布中リスト


オーディオ ピーク フィルター

オペアンプを使った、標準的なピークフィルター回路で、
CW受信で混信に悩まされた、ダイレクトコンバージョン受信機などに最適です。

設計 監修 JA2DNA 堀尾 吉晴

 ■特徴
        1、中心周波数、帯域幅(Q),利得を簡単な計算により決定でき、再現性が良いこと。
        2、コイルを使用しないので、誘導ハム、コイル同士の結合による特性の変化が少ない。
        3、IC1個で、製作が比較的簡単に出来る。
        4、2回路のオペアンプを使用して、1段又は2段の  フィルターとして選択度を選べる。

 ■仕様
     中心周波数:350Hz〜800Hz(可変)
        帯域幅:2段切替え式
        狭帯域 ー6dB帯域幅(試作参考値)
             400Hz:45Hz
             550Hz:47Hz
             800Hz:50Hz
         利得:1(入力と同じレベル)
      電源電圧:6V〜15V
      消費電流:8mA(9V)
         入力:低インピーダンス(600Ω以下)を推奨
             音量レベルは、無線機の音量調整で行う。
         出力:低インピーダンス(600Ω以下)を推奨
     基板サイズ:63×37mm



      

回路図

部品取り付け後の基板



電源用に006Pの電池ホルダとスナップが付いています。
配線材、ケース、電池は、別途準備をお願いします。



オーディオ ピーク フィルター

有償配布価格 3.340円 (送料プラス商品)







キャリブレーション